フォト
無料ブログはココログ

« 今、読んでいる本 | トップページ | FANコントローラ »

2006年4月10日 (月)

PentiumDマシーンの制作

久々に、PCを自作しました。・・て昨年の12月にも作ったような
今回は次期メインマシン用にとCPUはPresler(プレスラー)版Pentium D 930(2x2MB L2 3 GHz 800MHz LGA 775) にしました。でもこれを買ったすぐ後に価格改定がありましたね、高いのを買ってしまった(^^;・・・・・マザーボードはIntelBOXD975XBXLKRで初めてIntel 純正のマザーボードを買いました。Viivテクノロジー対応と言うことですが、どう違うのかよく分かりません(^^;一応WindowsXP Media Center Edition(MCE) 2005 を入れてみましたが「退席中」になるとモニターとオーディオが一瞬でオフになる家電並みと書いてるものの、ファンも回っているので一般のスタンバイとどう違うのか今一分かりません(^^;;私としてはSTRに一瞬で移行する方が良いです。まぁこれまでより結構速く移行しますが。ビデオカードはGALAXYと言う知らないメーカのGF7900GTと言うnVIDIAのGeForce 7900 GTチップでメモリは256MB DDR3、2xDVIポートにPCIExpressスロット用です。クロックを落としているようであまりパフォーマンスは良くないようです。その他のパーツは余り物を流用しました。
実験のためWindowsXP以外にVISTAやMCEを入れてみましたが特に不具合はありません。Vistadt2

ただ、Intelのドラーバーディスク(CD)からではオーディオドライバやRAIDドライバがインストールできません。いずれもIntelのサイトで最新版が出ているのでそちらをダウンロードした方が良いでしょう。

Pdkido
因みに、BIOSを0908(2006/04/04付)に変更したら左記の起動ロゴになりました(^^;Viiv対応が分かります。

« 今、読んでいる本 | トップページ | FANコントローラ »

コメント

なおちゃん、こんにちは

私が考えているのと同じ組み合わせ(Intel975マザーとPen D)で作りましたねぇ。先を越されてしまった(笑)
って、今の様子だと、当分ニューマシンは作れそうもないですけど (^^ゞ

CYHさん、まいどぉ(^^;
色々出費が多いのでしょうか?(^^)
もう少しするとPentiumDは大幅に値下がりするので、その時が買いかも(^^)
でも、また新しいのがでるんですよねぇ

>> 色々出費が多いのでしょうか?(^^)

何か大いに勘違いされているようですが・・・それは、かめさんでっせ (^^ゞ

ま、お二人とも・・春、と言うことで(^^)

わしゃぁ春、ちゃうねんって (^^ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PentiumDマシーンの制作:

« 今、読んでいる本 | トップページ | FANコントローラ »

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31