フォト
無料ブログはココログ

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月23日 (月)

BUFFALO シリコンHDD SHD-U16G

奥の仕事がPCを専門に扱うところに代わり、データのバックアップが必要に成ったと言うことで、容量があり簡単なバックアップソフトが付いている製品を探していたところ、ちょうど良い製品が出たので買いました。P4230460_1

何か、人気が高く品薄と言うことで、なかなか手に入りませんでしたがFAITH INTERNET SHOP に在庫があると言うことで注文しました。その間、実は在庫が無いとかですったもんだもしましたが、結局、当初の納期通り4月の中旬に手元に来ました。(なかなか対応は良いSHOPです)

P4230462
見た目はちょっと大きめのUSBメモリという感じで、USBポートに余裕があれば直差しでも邪魔になりません。勿論、長めの延長も付いています。あと、ユーティリティが豊富で暗号化ソフトやバックアップソフト・AcronisTrue Image LEもオマケで付いています。P4230463_1  
16GByteという、ちょっと前ののとPCのHDD並みの容量で、しかも実売価格が16,000円前後と、1G当たり1000円ですから、かなりのお買い得商品と言えるでしょう。

2007年4月15日 (日)

茄子・・いやNASを購入

前から家庭内乱・・LANでファイルの受け渡し用にNASが欲しかったので探していたところビックカメラで6000円でポイントが10%付き(実質5400円)の物がありましたので、これなら秋葉原より安いかなと思い買いました。Nas01
とは言っても、購入したのは玄人志向の玄蔵GW3.5MM-U2/LANで3.5インチのIDEのHDDが1台だけ入る、簡易なNASです。仕事では玄箱やLinkStation、寺Stationなどをファイルサーバとして社内ネットワークで設定していますが、自宅用は初めてです。RAID機能やバックアップ機能は無いので、いくら家庭用でもファイルサーバとしては使えませんね(^^)あくまで、ファイルの一時受け渡し用として使うつもりです。
勿論、玄人志向物ですのでマニュアルは英語です。ネットでは固定IPとなり設定が難しそうに書いてりましたが、外箱を見ると「DHCPサーバがあるネットワーク内ではDHCPクライアントとして動作する」とありましたので、とりあえずHUBにつないで見ました。DHCPの場合どのIPを取得しているか不明なため、ネットワークが解る人は最初から固定IPを振った方が簡単かも知れません。
私はルータ(Aterm)のLog(Arp情報)から振り出しIPの当たりをつけブラウザからたたくと、見事に的中・・・NET Disk のサーバーのログイン画面が出たのでIDとパスを入れ、設定画面に入ります。
特に設定する必要はありませんが、HDDだけはLAN上から一度フォーマットをしないと認識しないようです。(一瞬で終わるので実際にはフォーマットをしないで玄蔵に認識させているだけかも知れません)
色々細かい設定変更は出来るようですが私はネットワークIDとHDDのスリープ時間だけ変更しました。詳細はホームページの方で書きます。4

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

最近のトラックバック

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30