フォト
無料ブログはココログ

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月25日 (火)

そんなに人気?じゃがポックル

出張のついでに郷里の旭川に娘と一緒に2泊3日で帰りました。偶には親孝行しないとねぇ・・・中日に札幌出張をして、頼まれていたじゃがポックルを札幌駅周辺で探したが何処にもありません。あるお店には「入荷未定」の張り紙が・・・そんなに人気なんだ・・と娘とガッカリモード、、札幌近辺しかないと言われていたので、余計に残念でした。
ところが、東京に戻る日、旭川空港の土産物屋にじゃがポックルが置いてあるではないですか・・たぶん、偶々入っただけのようですが、みるみるうちに売れていました。勿論私も買いましたが。女性には嬉しいお土産のようで、大変喜ばれました。

Jagap1

2008年3月 8日 (土)

Windows Vista Service Pack 1(SP1)

間もなく、正式リリースされるWindows Vista Service Pack 1(SP1)を入れてみました。(^^;
まずは実験環境のAMDマシーンに入れてみました。

Sp1in1 WindowsXPのSP2同様、ほぼ入れ直しという感じでインストールには時間がかかります。見た目は全く変わりませんがコントロールパネルでの表示が大きく変わります。

Vista32n また、これまで32bit版のOSでは4Gbyteのメモリは3.5G位しか表示されていませんでしたが4G表示されています。(実際に4G使えるのかは不明ですが)また懸案のファイルのコピー速度などが大幅に改善されているように思われます。

Vista32sp1 詳しくはVistaSP1のページにて

2008年3月 1日 (土)

またまたメモリを買う

懲りない性分で、またまたデスクトップ用メモリを買いました。と言ってもDDR2の激安物です。ソフマップのポイントが2200円分あったので実質4800円でPC2-6400の2G、2枚セット(合計4G)を買いました。それにしても、メモリが安いですね、前回はNB物でメインPCのIntelマザーで認識しなかったので、今度はJEDEC規格準拠を買いました。

Ddr22g
買ったのはCFDのパッケジタイプのメモリモジュールでElixirチップです。ま、CL=6なので速さはありませんが4Gbyteのメモリ積んで7000円でお釣りが来るなら御の字でしょう。
因みに、32bitOSでは3Gちょっとしか認識しません。64bitOSならフルで4G認識します。これからはVISTA64bitですかねぇ(^^;

System4g
それまでメインPCは1G×2と512M×2の合計3Gだったので積み替えても全く意味はないのですが(^^;、余ったメモリは実験用PC(AMD)で使うことにしました。(それでも512Mが2枚余りますけど)
メインPCのメモリスロットはまだ2枚積む余裕がありますが、メモリチップの規格(2GB:1Gbit(128M×8bit)16pcs)を合わせる必要があるので、また、価格が安くなり64bitOSに完全移行する時にでも考えます。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31