フォト
無料ブログはココログ

« Windows7 SP1 不具合その後 | トップページ | P8Z68 DELUXE »

2011年6月 6日 (月)

いまさらSSD交換 ASUS Eee PC 1101HA

ASUS Eee PC 1101HAは自宅の共有PCとしてネット検索を主に使ってますが、いかんせん遅い・・・Atom Z520ですから、最初から期待はしてませんが(^^;
そこで以前に買ったSSDに交換することにしました。
CPUが遅い分、HDDのアクセスが少しでも早くなれば・・という感じです。1101HAの分解記事はネットに載っていますがかなり難しいと言われています。当然失敗すれば、UMPCが1台スクラップになります。

Realssd642

まずは、以下のサイトを参考に「ねじ」を外します。

http://netbookitalia.it/asus-eee-pc-1101ha-smontaggio-componenti-hardware.html

キーボードまでは難なく外れました。フィルムケーブルは、大体は挟み込み式なので、黒いプラスチックをずらすと外れます。
次に、上カバーを外すためにスライドパッドのフィルムケーブルを外します。これがなかなか外れない(ToT)
やっとの思いで外しましたが・・これが間違いの元・・ハズシ方が悪かった
最後は、HDDを覆うフィルムケーブルですが、最初中央側を外そうとして失敗、黒の留め具が一部破損してしまいました
何故か色々考えているウチにやっと分かったのが「ハズシ方が間違ってる!でした。キーボード用のフィルムケーブルコネクタとは違いスライドさせるタイプではなく持ち上げるタイプでした。スライドパッドのコネクタも同じで無理たり引っこ抜いたのに、良く壊れなかったものです(^^;
ZIFコネクタなので無理矢理、外すものではないことは分かっているのですが、分解中は気が回らないものです。
やっと、取り付け方法が分かったので壊れた、中央寄りのコネクタを何とか元に戻し、反対側のコネクタを外しました。(こっちは難なく外れました・・当たり前)
HDDを止めている残りのねじを外せば、HDDはフリーになるはずです。中央側にずらしてHDDを外そうとしましたが、ぎりぎりコネクタが引っかかって外れません。
仕方ないので右側基板のねじを外し基板を少し持ち上げることでHDDが外せました。
ハラバラ写真

1101ha1

HDDはAcronis True Image Home 2010 を使ってHDD毎丸ごとコピー(容量が減る分は使っていないドライブを縮小して、できるだけCドライブの容量を確保します)
さて、組み立ては分解の逆・・・ねじを余らさないように、フィルムケーブルの取付は確実に・・
さて組み上がったASUS Eee PC 1101HAは、起動はかなり快適になりました。動作のもたつきもあまり気にならなくなりました。元々、遅いPCですのでベンチを取る意味はありませんが体感速度は確実に向上しました。
教訓、ノートPCの分解は良くネットを調べ、少しでも分からないことがあれば、さらに調べるが・・PCを壊さないこつ(当たり前)(^^;
さて、160Gの2.5インチHDDが余りました・・・どうしようかな(^^;

Hitachi160g1

« Windows7 SP1 不具合その後 | トップページ | P8Z68 DELUXE »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

 ご苦労様です。
 EeePC-901Xで私もトライしましたが、ある部分でどうしても自信が持てず、諦めた経緯があります。
 まぁ「いじるな」ってことなんでしょうね。壊れたら買い換えろと!

メーカ製のPCは原則「弄るな」ですから、くだんのEee PC 1101HAも、ねじに封印シールがありました。
これ外した時点でメーカー保証は無しですかねぇ・・・
ま、壊れるのが怖くてノートPCの分解はできません(゚o゜)\(`´)バキッ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Windows7 SP1 不具合その後 | トップページ | P8Z68 DELUXE »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31