フォト
無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月28日 (日)

無線LANルータ変更

今回買い換えた、スマホ Galaxy S4のWIFIが11ac対応なので、ルータをDraft 11ac対応のAtermWG1800HPに買えてみました。
これまでは2階にBUFFALO製の無線LANルータをアクセスポイントとして置いていましたが、スマホやNexsus7をWiFi接続で使う事が多いため、1階にあるルータを無線対応としました。これまで使っていたBUFFALO製も検討しましたが、ルータの処理速度が速いNEC製を選びました。

Wg1800hp1体感的にまで速さは感じませんが、リビングでスマホを使うときのサクサク感が高くなったような気がします。設定に関しては特に問題も無く、既存ルータからの置き換えでネットワークアドレスが変更になったものは、ほとんどが再起動で使えるようになりました。(唯一ダメだったのがIODATAのNASです)

 

続きを読む "無線LANルータ変更" »

2013年7月26日 (金)

Galaxy S4 が熱い!

文字通り熱いですね!特に電車の車内でブラウジングをして胸ポケットにしまおうものなら、胸のところを火傷するのでは無いかと思うくらい熱くなります。どれぐらい熱いか調べようと思ったのですが、適当な温度計が無いので、PCのFANコントローラの温度センサーを使い、テストしてみました。あまり当てにはなりませんが、放熱用にアルミのケースを買ったので、その効果は比較測定できたと思います。

Gs4case1

写真は中央が、ノーマルのGalaxy S4、左がアルミフレーム、右がバッテリーカバーです。

Gs4case4

温度センサーは、写真のように裏面カメラ横・裏面下側・側面中央につけ、s4の負荷を上げ、温度が上昇するよう、ビデオ画像を5分程度流し、ブラウザ系のアプリを5個ほど立ち上げています。
             

Gs4case5                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             

Galaxy S4裏面カメラ横 裏面下側 側面中央
ノーマル 38℃ 33℃ 34℃
G.LIDERバッテリーカバー 34℃ 33℃ 32℃
+アルミフレーム 34℃ 33℃ 32℃

Gs4case2と言うことで、アルミのケース(今回は裏面のカバー)は放熱性が良く、カメラ付近の極端な発熱には効果がありそうです。

加えて、アルミフレームは側面からの放熱を行うので、温度の下降がかなり速くなります。通勤電車の体感ではもっと温度が高いようですので、もしかするとWIFIが無いLTE通信が不安定な状況で、多くの電力を使うのかも知れません。(裏面カメラ付近は40℃を軽く超えているようです)
                Galaxy S4向けにはアルミなど金属を使ったケースは沢山出ているので、発熱に困っている人は、金属ケースを使う価値はあると思います。ただ、プラのケースにアルミが貼ってるものもあるので、本体の発熱部分とケースの金属部分がより密着(あるいは全体が金属製)するものが放熱効果が高いです。今回利用したG.LIDERバッテリーカバーとアルミ製フレームはまさにそのタイプです。

Gs4case3_2

一つ大きな注意点は、アルミのケースを使うと、おサイフケイタイ機能やSuicaなどFecrica機能が一切使えなくなるので、おサイフケイタイ機能を使わない人用の対策になります。
                私は、おサイフケイタイを使うので「アルミフレーム」だけ使っています。(^^;

2013年7月15日 (月)

GIGABYTEのケース

Conecoの体験レビューに応募したらGIGABYTEのGZ-ZIF1WJのレビュアーに当選しました。AkasaのCavalryが残念なケースだったので交換してみました。

Gzzif1wj1

続きを読む "GIGABYTEのケース" »

2013年7月 6日 (土)

Windws8.1Preview

さすがに、スタートボタンの悪評は無視できなっかったようですね。
スタート画面の背景も単色から変えていますが・・これは7の時と同じように【Preview】を意識させるためですかねぇ?

W81p1まあ。デスクトップ画面にサードパーティーソフトを使わずにMSが純正で、スタートボタンを復活してくれたのは評価できますが・・・やっぱ、使いづらい(^^;
ただのスタート画面戻りなら、キーボードの田スタートボタンで良いので、復活する必要ないですね・・・Windows7ライクにしてもらわないと

W81p2

その代わりが、右クリックなんですねぇ・・・・シャットダウンが出るだけ?

W81p5

W81p3

その他、よく使いそうな設定に行けるのは良いかな
ネットでは、その他のアップデート項目が記載されていますが、スタート画面が嫌いな人は、いきなりデスクトップ表示も出来るのでそちらに切り替えても良いでしょう。その他、個人設定が色々増えてる(公開されただけ?)けど、PC交換したら一々設定するの面倒かも?
後は、一般ユーザーより、ビジネス向けの改変が多いですね。
XPのサポート終了間近でWindows Server 2012 R2の親和性を高め、企業ユースの切替をWindows7から8に持って行こうというMSの強い意識が感じられます・・・

W81p4

何はともあれ、改善にはなっているので正規版のWindows8.1を待ちましょう・・・・8.2だったりして(゚゜;)\(^^)バキッ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

最近のトラックバック

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30