フォト
無料ブログはココログ

« R5EのBIOS更新とGeForce ExperienceでBFHゲームが落ちる | トップページ | 玄人志向USB3.1インターフェースボード »

2015年4月30日 (木)

KINGSTON 新SSD

Kingston Technologyの新製品SSD HyperX Savageを試用してみました。
Phison S10(クアッドコア、8チャンネル)コントローラーを搭載し、圧縮・非圧縮の両データの高速性能と高IOPSを実現しました。HyperX Savageは、HyperX 3K SSDの後継製品となります。

Savage1

ベンチマークなどSavageの詳細はこちらです。


パッケージは重厚感ある箱パッケージです。

製品自体も、大変挑戦的な意匠をしています。

Savage2

 

SSDはケース内に内蔵することがほとんどなので、パッケージが格好良くても?と思うのですがメモリーなども同じデザインで出ているのでシリーズでそろえるとインパクトがあるかも知れません。

ベンチマークは、こんな感じです。

Cdmsavage1

公称値に近く、かなり速いですねぇ、SATA3のアッパーに届きそうな感じです。また、アップグレードキットに同梱されているUSB3.0ケースがワンタッチタイプで大変使いやすいです。

« R5EのBIOS更新とGeForce ExperienceでBFHゲームが落ちる | トップページ | 玄人志向USB3.1インターフェースボード »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

公称値に近いというのは交換が持てますね。
子どものPC用に検討するか(@ばき)

まぁ、これだけ速度が出れば御の字でしょう(ばき)

関係ないけど、こんな所にUSB3.1カードが(ばき)デバイス無いの買ったか

さすがですね。
最先端を突っ走っていますね。

新しいSanDiskのUSB3.0メモリですが、相変わらずLenovo L430だけは「このデバイスは更に高速に使用できます」と出ます。
L430も壊れているかな?(ばき)

家や職場のデスクトップでは出ません。
しかし、容量を間違えて半分のものを買ってしまったのは内緒です(ばき)

デバイスメーカー曰く「OSの表示上の問題で動作に問題ありません」と言ってます
デバイスとブリッジチップの相性でしょう、OSのバグとも言いますが(ばき)

L430壊れました(ばき)
黒背景にマウスカーソルで止まってしまいます。
ネット上に書いてある修復法全部試しましたが、ダメでした。
別のPCに繋いで、outlookだけ抜き出さないと(ばき)

LenovoはHDDの交換簡単ですね
HDDが生きてればデータは取り出せるでしょう

私は、メールは全部WebかIMAPでサーバにデータを残すようにしてます。
クライアントにだけ保存だとHDDが死ぬと悲惨ですから

調べたら、すごいことになっていました。

ブート時に Win7 と2つ出るので、何で?と。
調べたら、Program Filesフォルダが見えないSYSTEM DRVになっていました。
PartitionWorksで調べたら、本来のCドライブであるドライブは存在していましたが、上記のSYSTEM DRVという新しいパーティションが作られていました。

再度ブートメニューを出して、もう1つのWin7を選びましたが、やはり途中で止まってしまいます。

ウイルスですかね?
何かにパーティションをおかしくされてしまったようです。

結局(再)しました。

L430は元々Windows7 Homeが入っており、職場はドメインなのでこれでは使えないのでWindows Anytime UpgradeでUltimateにしないといけません。
元々市販品のWindows7を入れると、マイクのミュートボタン、ThinkVantageボタンが有効にならず、バッテリーも認識しません。

もうこれだからLenovoわぁ(ばき)

なんでしょうね?LENOVOのL430系は会社も使ってますが・・・特におかしくはなってないです・・64bitPrpだからかなぁ

自宅のG550は早々に「Windows10に無償アップグレード予約」の表示が出てます
しないけど(ばき)

うちも64bitです。

結局、環境リカバリーをして、そこからWindows Anytime Upgradeを使用してUltimateにしました。これだと問題は出ないんですね。
クリーンインストールだと、マイクの消音ボタンが動作せず、LEDも動作しません。

Windows10と言えば・・・・
職場で使っている情報管理者制作のプログラムがWindows8ではうまく動かず、Windows8用のプログラムを作り、Windows8のパソコンではそれを使え!という指示が出ました。うちの部屋にはないから関係ないけど(ばき)
Windows10が出たら、Windows10用プログラムになるのかなぁ?
VisualStudioの互換性がなんちゃらかんちゃんらって言ってましたが(ばき)

Windowsのクリーンインストールは、ドライバーが旨く入らないときもあるので、使ってる環境からUpgradeするのも手です
>VisualStudioの互換性がなんちゃら
ま、よくある言い訳です(ばき)言い訳か

Homeで動作して、Ultimateで動作しないってのがわからないです。
まぁ、もともと入っているドライバが、Lenovo専用にカスタマイズされている可能性が高いですが。

MSに電話して確認したらしいです。
しかしまぁ・・・・

HomeとUltimateの中身は結構違うらしいです。
詳しくは知らないですが(ばき)

なるほど。
だからHomeでしか保証しねぇって言ってるのか。

まぁ、動くようになったので良しとします。
これでタブレットがまた遠のいた(ばき)

結果オーライで

LenovoにはWindows10アイコンが出てきました。
勿論まだ予約しませんが。

あぁ、予約しましょう!返信のメールが面白い(ばき)

今日Lenovo PCに予約アイコンが出てきました。
どうなのかな?

さぁ?(ばき)
ちなみに予約すると、翌日には「おめでとうございます。Windows 10 への無償アップグレードのご予約が成立しました‏」と言う、フィッシングサイト勧誘みたいな怪しいメールが飛んできます(ばき)
ま、アップグレードするしないは本人の自由ですからねぇ

W10Insider PreviewはBuildがやっと10130で、本格的にWindows10のようです

Windows10 Insider Previewは前回の10122でしたっけ?これはインストールできませんでしたが、10130は一発でインストールできました。
設定の日本語化がまた進みましたね。
Lenovoには予約アイコンがやっと出てきました。
職場のNECのパソコンにも出てきました。
HPのはまだですが(ばき)

とりあえずWindows10入れるのは検証PCからかな~

私も8.1の入っているパソコンで様子見ようかな?
E8600ですけど(ばき)

WindowsXPにしてください(ばき)古すぎる

いや、Windows2000でしょう(ばき)

私はWindows7が一番良いですね。

Windowsはなんと言っても98(ばき)

いや、NT4.0!(ばき)

PC-DOS/V(ばき)Windowsじゃ無い

どうしてすぐ終了に持っていくんですか?(ばき)>しつこい

私はDOSは2.11の98版からスタートしました。
DOS/VはDOS時代は使っていなくて、Windows95で初めて使いました。
12万円握りしめてCPUを買ったのが懐かしいです。
今ではそんな暴挙に出られませんが(ばき)

windows は1.0とか2.0も触りましたが、当時は使い物にならず。NEC-PC98のDOS5が一番良かったですね
もう20年前ですが・・・当時の金額では今で言う爆買いでした(ばき)

あぁ、それは私も使いました。

Windows3.1をFDD2枚で動かしたのが懐かしいです(ばき)

そうそう、FDDで起動出来るんですよね
懐かしい・・・今、フロッピーと言っても分からないだろうな

うちの職場のパソコンには全部ついていますが(ばき)

え?まじぃ・・・ウィルス感染の温床とUSBが出る前に削除されたデバイスなのに(ばき)

未だにフロッピーディスクにデータを保存して提出しろと(ばき)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« R5EのBIOS更新とGeForce ExperienceでBFHゲームが落ちる | トップページ | 玄人志向USB3.1インターフェースボード »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31