フォト
無料ブログはココログ

« 玄人志向USB3.1インターフェースボード | トップページ | Kingston 「記憶の星空」泣ける!!キャンペーン »

2015年5月31日 (日)

QNAPのNAS「HS-210」が当選

ASUSの無線LANフォトコンテストに応募したら、何故か当選してしまいました。
賞品は、QNAPのNAS「HS-210」です。
まだ、賞品は届いていませんがHS-210はDLNAサーバーソフトを内蔵した2ベイのファンレスNASソリューションです。また、ホームシアター愛好家やオーディオファン、そして静音システム望むユーザーのニーズを満たした製品で、ファンが不要になったHS-210には内部の可動部品がなくなった分、信頼性が向上し、長期間使用した後でも内部がほこりで汚れることもありません。また信頼できるストレージソリューションとして、HS-210 はSSD またはWD Redシリーズや SeagateのNAS向けHDDドライブとの使用に特化されています。

製品が来たら追加のレポートをしたいと思います。

HDD買わなきゃ(ばき)

« 玄人志向USB3.1インターフェースボード | トップページ | Kingston 「記憶の星空」泣ける!!キャンペーン »

コメント

すごいですね。まぁ、知名度があるからかもしれませんが。

NASが当たっても、HDD買う金ないし(ばき)
ボーナスまで我慢我慢・・・・

Thecusが日本で弱体化しちゃっているので、今は玄人向けQNAPって感じですね。
でもQNAPの家庭向けは速度がThecusより落ちるし、Thecus並みの速度を求めると10万円を越えますからね。
難しいです。

続編をお待ちしています。

>NASが当たっても、HDD買う金ないし(ばき)
あ、言おうと思ってたこと先に言われた(ばき)

>ボーナスまで我慢我慢・・・・
ボーナス無いし(ばき)

続編・・何時になるかなぁ(ばき)

普段がいいからいいじゃん!(ばき)

いつになると仰いながら、来週なんでしょ?(Y/y)

最近耳が遠くて~(ばき)

物は届いたので中身のない続編は書けます(ばき)意味なし

老化現象が進んで、会社の廊下を走りそうなぐらいの勢いですね(ばき)>失礼や

しかし、HDD何とかしないといけないなぁ。
4TBの安物でもとりあえず買うか?(ばき)

いや、走れないくらい廊下が・・もとい、老化が(ばき)

8Tを是非(ばき)

今動画用は2TB埋まっているので、買い換えるなら6TBぐらい欲しいですが。
しかしRAID1なので2台買わないといけないし。

寿命を考えると、そろそろ動画用は交換しないとなぁ。

raid 1ならアラートでてから交換でも良いですが・・・

そうですか?
アラートを出すソフトにもよるのでしょうけど、この間アラートが出たのですぐデータを待避しようとしたら、待避する前にお亡くなりになった経験があるので怖いです。

それはみやちゃん現象で(ばき)
まぁ、業務用ならスタンバイディスク置いておきますけどね(ばき)高い

業務じゃないですからねぇ。
でも、なくしたら、ショックで数ヶ月立ち直れないかも?(ばき)

保存するデータの重要性をどう考えるかですね
今回のNASは信頼性もありそうなので、NAS用のHDDでRAID1+USBバックアップにしてストレージとして使おうかと考えています(ばき)今までのはなんだ

USBバックアップ、私もやってみたいですがそこまで手が回っていません。

おや?こんな所にWDのRED3Tが2台(ばき)
バックアップUSBはSeagateの古い3Tで良いか(ばき)壊れる

早く最新の故障レポート見てみたいです。
WDの5TBが2万円切ったみたいですね。

そうですね(ばき)
USBのHDDは壊れるとNASがアラート出すので、そしたら交換ですね

もう、お金がないので5Tは買いません

みやちゃんお一ついかがですか?

今3TBのRAID1を2つ構成していますが、片方が2TBに達しました。
4TBを買ってもいいんですけど、早くまた買い換える羽目になりそうで。
ただ、前程ビデオの録画をしていないのも事実なので。
悩んでいます。
4TBなら12,000円ぐらいで買えますし。
単価的には3TBですが(ばき)>意味なし

早く今年度のHDDのあのレポート、見てみたいです。

3T 4台買ってRAID0+1(ばき)

NASがもう1台必要になるので却下です。

2.5inchで(ばき)無い

RAID0+1でも2台壊れるとアウトかもしれませんし(ばき)
そんなこと言っていたら、何台あっても足りませんが。

RAIDは専用のHDDで無いと壊れやすいというので、データ用に構築していたRAIDを崩し単体HDDでAHCIとか認識するか試しましたがだめでした(ばき)当たり前
結局、Acronisで取ったバックアップをリカバリしています。

今後はRAID1止めて、ソフトウエアミラーリングにしようと思っています。

そうなんですか?初めて知りました。
だったら、次はNAS用HDDで(ばき)>高い

ソフトウェアミラーリングで、2台のUSB HDDに書き込むのでしょうか?

segateやWDはNAS用やDC用以外のデスクトップPC用HDDでのRAIDは非推奨ですね

なのでNAS用はNASで使います

デスクトップPC用HDDはチップセットRAID止めて、SATA接続のままOSの機能かバックアップソフトでミラーリングします。

そうらしいですね。最近知りました(ばき)
なので、次買うとしたら、NAS用ですね。
2~3割高いですが。

PCでファイルサーバーを作るのが一番高速だとは思いますが、電力の問題とどういうソフトで管理するかが問題になりますね。

逆にNAS用は電源オフを嫌うので、常時稼動のPCになりますが

例のHDD故障問題の発表で各メーカーとも推奨環境を限定するようになりました

ピックアップ等の部品については電源のオン・オフと運転開始時に問題が発生しますから、電源を切らなければ劣化が進みづらいでしょう。しかし流体軸受けのオイルやベアリングは運転時間に比例して劣化していきますから、NAS用が登場したと思うし、推奨環境が発表されたと思います。

確かに、NAS用は可動部の耐久性を上げてMTBFを稼いだ感じですね

その代わりスイッチON/OFFはなるべくするなと。

何でもOKって、なかなかないですね。

WDからデータセンター用6Tが出ましたね
5万8860円 高~~い

ちょっと高すぎますね。
やっぱり一旦4TBぐらいですかね?

その時のギガbyte単価が安いのが一番でしょう

ギガbyte製HDDが出れば(ばき)>出ない

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: QNAPのNAS「HS-210」が当選:

« 玄人志向USB3.1インターフェースボード | トップページ | Kingston 「記憶の星空」泣ける!!キャンペーン »

最近のトラックバック

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31