フォト
無料ブログはココログ

« 2015年5月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年6月

2015年6月29日 (月)

Qi(ちー)無接点充電器購入

6月末で失効するポイントが2000ポイントほど有ったので、Galaxy S6で使える無接点充電器を買ってみました。購入したのはPanasonic 無接点充電パッドQE-TM102です。

Qetm1021_2

QE-TM102は、楕円の充電パッドでパッド側面の発光表示部にLEDライトが搭載されています。「Qi(チー)」対応機器の指定された充電位置を、パッド中央の充電可能エリアに置くと、側面のLEDライトが青色に点灯し、充電位置がずれている場合は、LEDライトが赤色に点灯し、充電可能エリアに近づくほど、赤色の点灯が明るく光って充電位置を教えてくれます(充電位置が合うと青色点灯に変わります)。光によるインフォメーションで、最適なチャージポジショニングへ誘導します。
Galaxy S6はほぼ中央で最適です。充電中はかなり熱くなります。また、カバーなどはない方が充電の効率は良い様です。

Qetm1023

Qetm1024

2015年6月16日 (火)

QNAP HS-210 Turbo NAS

前記事で告知したとおり、QNAPのHS-210 Turbo NASの追加レポートになります。(時間経ちすぎ)

Qnapnas1

まず、搭載するHDDですが、ストレージのスロットには3.5"HDD取り付け穴の他2.5"HDD、SSD取り付け穴もあり、SSDで運用する場合は、文字通りSilent  NASになります。なので余ってるSSDを搭載してみるとかでも良かったのですが、ファイルサーバやメディアサーバとして使う事を考慮して、WD RED 3Tにしました。まぁ価格はそこそこしますが・・・・

Qnapnas3

設定も簡単で、新しいHDDが搭載されるとWebの設定画面が適切な設定をウィザード形式で促してくれるので、基本的な構成さえ決めておけば簡単にNASの構築が出来ます。



Wdred3t3

私の場合は3TのHDDを2台RAID1で設定し、バックアップにUSBシングル構成で3Tを持ってきました。
バックアップもツールがNAS内のアプリケションで用意されおり、時間を決めたバックアップや書き込みが行われた場合即時反映するレプリケートもあります。
後は、管理画面でユーザーを追加すればNASとして基本的には使えるようになります。
その他クオータなど高度な設定も沢山出来ますが、しばらく使って見てからにしようと思います。

2015年6月13日 (土)

スマホ変更

これまでSamsungのGalaxy S4を使っていましたが、電池も持たなくなりフリーズも多いので思い切ってS6 edgeへ機種変しました。
機種変でいつも問題になるのがデータの移行です。特に今回は過去画像がSDカードに入っていてSDカードの無くなった最近のAndroid端末でデータの移行がうまく行くかが心配でした。Galaxy S4からS6への切替なのでSamsungのSmart Switch Mobileを利用しました。

S6edge1Smart Switch Mobileは端末同士をWifiDirectで接続するので、PCもネットワーク環境も要りません。

S4にSmart Switch Mobileをインストールして起動し、S6 edgeを起動するとデータ移行の画面が出てお互いを認識させると後は自動で進んでいきます。

写真データはSDカード内はもとよりアプリの設定以外はマイアプリの一覧、電話帳、通話履歴や、壁紙まですべて移行されます。
アプリに関してはPlayストアのマイアプリ-すべてから過去に入れたアプリがアカウント単位で出るので、必要に応じてインストールします。
Smart Switch Mobile以外に手動で移行したのは、Lineアカウントおよびトーク履歴のバックアップ、各ゲームのバックアップ、おサイフケータイの残高などです。

とりあえず普通に使えますが、折角、S6 edgeに新しくしたので新機能など使いこなしたいです。ちなみに画面が大きい分キーボードが押しやすく老眼の私には見やすいです(ばき)

2015年6月 3日 (水)

Kingston 「記憶の星空」泣ける!!キャンペーン

いくつか製品レビューをしているKINGSTONでこんなキャンペーンサイトを見つけました。
http://kingston-hoshizora.jp/
実話に基づく動画がとても泣けます!!!と言うか、心が温まります。
Hosizora2

内容は見てのお楽しみです。


人それぞれ、心に残る思い出や記憶は違いますが、それが物であっても手紙であっても、写真や音声であっても、ずうっと残しておきたい。
いつでもそばに置いておきたいと思ったとき、USBメモリやSDカードなどコンパクトなメディアにデジタルデータで保存するというのも良いかなと思いました。
再生する環境があればいつでも再生できるし、
コピーがあれば間違って消しても復活できますし(^^ゞ
Hosizora1

皆さんも一度、動画を見てくださいね

 
さて、このキャンペーサイトでは"記憶を星空に刻み込む"という面白いコーナーも用意されています。コメントで残したいことを星空に刻み込むというイメージでメッセージの書き込みと写真のアップが出来ます。
Hosizora3

また、"記憶を見る"ページでは記憶の一人一人のコメントが星になって夜空に輝いていてとてもロマンチックです。
恋人へのメッセージボードとして使って見るのも面白いかも知れません!


Hosizora4なお、このキャンペーンではKingstonの1TBと言う超大容量 USBメモリやゲーミングヘッドセットも当たりますので、是非参加してみてはいかがでしょう?

« 2015年5月 | トップページ | 2015年8月 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31